リサーチ & イノベーション

独自の抗体技術を用いて、がん治療の変革に挑む

ジェンマブは抗体治療薬の創薬におけるリーダーとして、自然からインスピレーションを受け、イノベーションに情熱を向け、エビデンスに基づいた企業活動を行っております。わたしたちは、ジェンマブ独自の抗体技術を用いて、革新的な次世代がん治療薬の研究開発に注力しています。がんで苦しむ患者さんへ少しでも多くの希望の光を与えれるよう、私たちの高い使命感が、日々の仕事の原動力となっています。

当社の開発およびイノベーションチームは、抗体プラットフォーム技術と、標的や疾患に関する知識を結び付けることを可能にする力を備えています。この結びつきが我々の開発組織を支える基盤になり、創薬から実臨床までのプロセスを確立しています。

詳しく見る

トランスレーショナルリサーチ

真の個別化医療を実現するため、
トランスレーショナルリサーチ(基礎研究~臨床)の力を利用する

わたしたちの目標は、がん治療を変革する真の個別化された治療薬の開発と実現に向け、モジュール方式で活用可能な、差別化された抗体ベースの治療薬を創薬することです。

わたしたちの研究には、以下を目的として患者さん、疾患、治療薬、抗体に関する深い知見が組み込まれています。

  • 臨床開発における意思決定を支援するため、製品に関する新しい生物学的な知見を提供する
  • トランスレーショナルリサーチで得られたデータや臨床データを統合し、革新的な算出法を活用して、洗練された科学的知見を生み出す
  • 自社治療薬や患者さんがもつ生物学的動向を理解し、適切な治療薬を適切な患者さんに結び付ける
  • 開発ポートフォリオに画期的な科学的知見を取り込む

ジェンマブ独自のトランスレーショナルリサーチでは、バイオマーカーやコンパニオン診断薬を活用し、これにより、適切な薬剤を適切な患者さんに、適切な用量で届けることが実現できると信じております。

You are now leaving Genmab.com to go to our collaborator’s website. If you continue, we encourage you to read the website’s privacy and cookie policy.